読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集まれスクールエスケイパー!

学校からドロップアウトした男二人 なんとか社会復帰した2人が日々感じた事をつらつら書いています

失敗しても死ぬことはない

投稿者:圭一

 

こんにちは、元スクールエスケイパーの圭一です。

 

f:id:schoolescaper:20160727085026j:plain


 社会人になってから、もう数年経ちましたが未だに失敗が絶えません。

10代の頃と比べると失敗しに行かなければならない場面が増えました。

仕事柄、ルーチンワークというわけではなく常に未知の課題に対して挑戦し続けるわけですが、なかには調べても情報が見つからない、社内でノウハウを持っている人がいないことも多くあります。

できるかできないかは置いといて、何かしらの結果をクライアントに対して出す必要があります。

そんな状況で私が学んだのは、失敗しても得ることはあり、失敗は悪いことではないということでした。


元々悲観的な性格ということもあり、これまで進んで失敗しにいくということはありませんでした。

常に保守的な道を探すようにしていました。

意外と失敗しても死ぬようなことはなく、なんとかなるものです。

むしろ失敗を恐れ、自分の出来る範囲のことしかやらないことは、成長の可能性を狭めることになります。


状況によっては進んでリスクをとりにいくような姿勢を心がけたいものです。