読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集まれスクールエスケイパー!

学校からドロップアウトした男二人 なんとか社会復帰した2人が日々感じた事をつらつら書いています

ブラウザでマスクされたパスワードを確認する方法

投稿者:圭一

 

こんにちは、元スクールエスケイパーの圭一です。

皆さんは、ウェブサイトのログイン画面でパスワードが自動入力されるけど、以前、何を入力したか忘れてしまった!といった経験はございませんか?

f:id:schoolescaper:20160820011406p:plain

今回は、PCウェブブラウザのフォームのオートコンプリート機能で自動入力されたパスワードの確認方法をご紹介します。

※htmlが少しわかる方向けの内容です。

 

1. F12を押して、ブラウザのデベロッパーツール、開発者ツールを開く

ブラウザには開発者向けのデベロッパーツールというものがあります。

一般的なブラウザ(Internet ExplorerGoogle Chrome、Fire Fox、Safari)ではF12キー(Macは、[Command]+[Option]+[I])を押すとデベロッパーツールを表示することができます。

今回は、Chromeで試しています。

f:id:schoolescaper:20160820012719p:plain

2. マウスカーソルアイコンを押してから、パスワード入力の枠をクリックする

 

f:id:schoolescaper:20160820012732p:plain

 デベロッパーツールの左端にあるマウスカーソルのアイコンをクリックしてから、パスワード入力欄をクリックします。

3. inputタグ内のtype属性をtextにする

パスワード入力欄をクリックすると、対象箇所のソースコードの行を選択できます。

f:id:schoolescaper:20160820013408p:plain

inputタグ内の「type="password"」となっている箇所をダブルクリックし、「type="text"」に書き変え、Enterキーを押しましょう。

すると、こんな形でパスワードが表示されます。

f:id:schoolescaper:20160820013620p:plain

なかなか便利なのでぜひ活用してみてください。