読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集まれスクールエスケイパー!

学校からドロップアウトした男二人 なんとか社会復帰した2人が日々感じた事をつらつら書いています

引きこもりにとって大学は過ごしやすい

投稿者:圭一

f:id:schoolescaper:20160907235919j:plain

こんにちは、元スクールエスケイパーの圭一です。

私は引きこもりからフリーターを経て大学に進学しました。

進学の理由は地元の最低賃金が低くもっと給料をあげたいなと思ったからでした。

中学、高校は集団生活が多く息苦しさを感じていたので、正直なところ、大学も同じだろうなと思っていました。

実際に大学に行ってみると初めは多少の集団行動はありますが、基本的には1人で過ごしやすい環境でした。

授業も高校ほど出なくていいですし、長期休みは1.5ヶ月程度あり、自由な時間が多いです。

中高生のなかには学校に対して息苦しさを感じている方も多いのではないでしょうか。

大学は自分から進んで交流を持とうとしなければ、誰かに干渉されることなく自由な生活を送れます。

また、大学内でも図書館やフリースペースに引きこもれるのも魅力的でした。

引きこもりから人生を一転させたいときは大学進学がオススメです。